Instagramで話題のバルコ二ストって?雨の日は?注意点も紹介します

スポンサーリンク

今Instagramなどで話題のバルコ二ストってご存知でしょうか?
バルコニーにタイルや人工芝を敷き詰め、テーブルや椅子、ソファーなどを置くとまるでお部屋がもう一つ出来たかのように。
そこで友人を呼んでパーティーをしたり、カップル、家族とゆっくり過ごすのも素敵ですよね。
そんな、バルコ二ストについて紹介したいと思います。

バルコ二ストってなに?

バルコニストとは造語で、バルコニーで余暇を過ごして心豊かに生活を楽しむ人の事をいいます。
天気がいい日にゆっくりバルコニーで読書をしたり、PCを持ってきてコーヒーを飲みながらネットサーフィンをしたり。
友人や家族とパーティーや食事をして過ごすのもいいですし、ガーデニングを楽しむのもいいですよね。
小さなバルコニーもお部屋の一つのように楽しむことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@cowbell_hausがシェアした投稿

バルコニーにオススメなインテリアは?

バルコニーをオシャレでくつろげる空間にするための、おすすめインテリアをご紹介していきます。

屋外用のソファーや椅子

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroyuki Sukegawaさん(@nick_mick_suke3)がシェアした投稿


バルコニーは屋外なので、雨の時にどうしたらいいのか心配ですよね。
でも、ソファーや椅子なども雨に濡れても大丈夫な屋外用を選べば問題ありません。
屋外用のソファーはしっかり防水加工されているので、雨も弾き汚れも落としやすい造りになっています。
室内用のソファーは、屋外用に加工されていないので雨などでカビや汚れの原因になってしまいます。
購入するときは、注意しましょう。

屋外用テーブル

こちらもソファーと同様に屋外用に加工されているテーブルがおすすめです。
室内用はカビや汚れの原因になってしまいますので注意が必要です。

タイルや芝生

 

この投稿をInstagramで見る

 

@home_k.mがシェアした投稿

バルコニーに敷いてあるとぐんとオシャレに見えるのが人工芝やタイルです。
人工芝とタイルを組み合わせて敷くのもオシャレですし、いろいろな柄や素材の物が売ってありますのでお好みの空間に仕上げることができます。

シェードやパラソル

 

この投稿をInstagramで見る

 

@rikichingがシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ai Uesakoさん(@aiuesako)がシェアした投稿

バルコニーは屋外のため、直射日光や暑さ対策、日焼けなども気になるところ。
そこで、屋外用のシェードやパラソルをつけることで対策することができます。
UVカット機能や、遮熱性、撥水効果が高いものなど様々な商品があります。

観葉植物

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yamagishi Mayumiさん(@mayumi_loveshula)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

nyao_styleさん(@nyao_style)がシェアした投稿

観葉植物を置くことでさらにオシャレになりますし、ガーデニングを楽しむこともできますよね♫

照明

 

この投稿をInstagramで見る

 

valerieさん(@valeriematsuge)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

amo0314rさん(@amo0314r)がシェアした投稿

照明を置くことで、暗い夜でも楽しむことができますね。
お友達を呼んでナイトプールなんかも憧れちゃいます♡

プロジェクター

 

この投稿をInstagramで見る

 

@cowbell_hausがシェアした投稿

なんと!バルコニーにプロジェクターをつけて映画を楽しむことも!
こちらは上級者向けですが 、とってもオシャレで憧れちゃいますね。

バルコニーでの注意点

綺麗に飾られたバルコニーは、とってもオシャレな空間で憧れちゃいますよね。
ただ、バルコニストになるには注意点もたくさんあります。
屋外ですので、やはり雨が降ったときのバルコニーの状態やお掃除も気になるところ。
あらかじめチャックしておくと便利な、注意点もご紹介していきます。

バルコニーでの雨対策

 

この投稿をInstagramで見る

 

@chiki0818がシェアした投稿

屋外用のソファーでも、雨が降ったらクッションなど室内に片付けている人も多いようです。
クッションが無いタイプならいいかもしれませんがソファー選びには注意が必要です。

バルコニーのタイル下の虫問題


バルコニーのタイルの下も、定期的にお掃除したり水はけをよくするように工夫しないと虫が湧いてきてしまうのだとか。
オシャレな空間を保つには清潔にする努力も必要です。

バルコニーでの子供の転落防止

小さなお子様がいる場合は注意が必要です。
椅子やテーブルによじ登り、転落してしまう可能性も!!
幼児のベランダからの転落事故も増えていますので、転落防止の対策をしっかりするなど注意が必要です。

まとめ

バルコニストについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか??
オシャレでゆったりくつろげる空間に憧れている方も多いと思います。
ただ、お掃除などの衛生面、天候や害虫など注意点もたくさんあります。
オシャレな空間には綺麗に保つ努力も必要です。
注意点も踏まえた上で、しっかり対策をしてバルコニーのある楽しい暮らしができるといいですよね♡

スポンサーリンク